留学生就職内定速報!2013年度その(6)|総合|NEWS|ECC学校法人 山口学園 外国人留学生 入学案内

総合

2013/07/31(水) 総合

留学生就職内定速報!2013年度その(6)

ECC国際外語専門学校から、留学生内定獲得のうれしいニュースが届きました。

☆文 游 さん☆

■出 身:中 国  
■コース:ECC国際外語専門学校  国際ビジネスコース貿易専攻
■入学年度:2012年4月
■内定業種、職種:
設備用および工事用の水中ポンプやその他ポンプをはじめとした水処理機器のメーカー。国際営業部へ勤務予定。

Q.なぜ、この業界、企業を目指そうとおもいましたか?

この業界は主に建設に関わる業界です。その中でも、こちらの企業はヨーロッパ、アメリカ、東南アジアと関わりを持っているグローバルな会社です。
そして、建設関係という固いイメージの会社ですが、その中の環境に対する取り組みなどのソフトな面を知って惹かれました。

Q.反対に、文さんが会社の方にどんな部分を認められたと思いますか?

正直、今はまだ、「いったい私のどんな所を認めてもらったのだろう?」と思います。
しかし、その中で挙げるとすれば、一つは、語学力だと思います。中国とも取引があるので、母語である中国語と日本語力も認めていただきました。もちろん、ECC国際外語で学習してきた英語もこれから活かせたらと思います。
もう一つは、私のチャレンジ精神と社会貢献に強い関心があることなどが認められたのかなとも思います。

Q.就職活動や採用試験の様子を聞かせてください。

こちらの企業では、企業説明会に参加し、その同じ日に書類を提出と筆記試験を受けました。後日、面接試験の連絡を受け、2回の面接を受けました。
2回の内、1回は英語でのインタビューで私は自信が全くなかったのですが、ラッキーにも最終面接の連絡をいただくことができました。
最終面接を受ける前に、企業の過去の業績などをホームページで勉強していきました。

Q.就職活動の中で成長できたと思うことを教えてください。

実は、私は、今回の内定をいただく前に何度か最終の審査で内定をいただけなかった経験があります。
そして、その時はとても落ち込んだのですが、その経験を通して、
悪い結果を受けても落ち込み過ぎず、もしくは落ち込んでも、すぐに立ち直れるように。反対に、良い結果をいただいても、有頂天にならず「平常心を保つ」ということを学んだと思います。

Q.話は少し戻りますが、ECC国際外語への入学を決めるきっかけや決め手となったのは何ですか?

日本への留学を考える時に大学進学は考えませんでした。
そして、日本語は中国である程度できるようになり、次に学習したい物が「国際貿易」と「英語」でした。
この2つのキーワードで、色々さがした所にECC国際外語専門学校が出てきました。
当時は、どんな学校なのかなどが全くわからない状況でしたので、昔働いていた上司に聞いてみましたら、
「ECCは日本ではとっても有名だから、大丈夫。」と言われたので、安心して留学を決めました。

Q.役に立った授業やプログラムは何ですか?どんな時に役立ちましたか?

役に立ったと思うのは、簿記、貿易、プレゼンテーションの授業です。
簿記や貿易では専門用語が沢山ありました。貿易では、日本語だけでなく英語の専門用語も沢山ありました。授業で出てきてわからない言葉については、その都度、ネットや辞書などで調べたりしたことは、大変でしたが、今回内定を頂いた最終面接の時に、今まで学習してきた事が本当に役に立ったなと実感しました。
他に、プレゼンテーションの授業の授業も面接に伺う度に先生から受けたアドバイスを思い出して、面接をうけたおかげで落ち着いて対応できたと思います。

Q.先生からのアドバイスなどで、何か印象に残っているエピソードはありましたか?

ある日、担任の先生に就職活動の事で、夜遅くまで相談にのっていただいていました。
なんと、その日は先生の結婚記念日で、家族から外食をする連絡が先生の携帯に入っていたそうなのです。
しかし、私の相談の為に先生がそのメッセージに気付いたのが、予定の時間より3時間も過ぎていて、先生に大変申し訳ないなと思った時がありました。

Q.将来の夢を教えてください。

日本と中国の架け橋、特に経済や貿易面で両国の関係を今よりもっと良いものにするお手伝いをしたいと思います。

Q.最後に、日本で就職を考えている留学生にメッセージをお願いいたします。

留学だけではないですが、いつも周囲の人に支えられてきたと思います。
ですので、周りの人への感謝を忘れないでください。
何でも1人でしようとしないで、友人を沢山作ってください。時には、その友人達が心の支えになります。

そして、「初心忘るべからず」です。
もし、例えば留学中にアルバイトなどをしても、アルバイトする事自体が悪いのではなく、学生の本業は学習という事を忘れない、日本に来た目的を忘れないでください。

「努力、坚持的人一定会有収获美丽果実的那一天相信自己!」

お問い合わせはこちら

TEL:06-6372-1510

FAX:06-6372-1544

フリーダイヤル:0120-644-882

(日本国内通話無料)

E-mail:is-office@ecc.ac.jp
(月~金 10:00~18:00)
※ただし、日本の祝日と本学が定める休日を除く。

WEBからのお申し込みはこちら

  • お問い合わせ
  • 書類ダウンロード
  • 日本語を学びたい方へ!

サポートサポート

サポート
サポート

卒業生の声一覧

日本で就職決定!

株式会社阪急阪神ホテルズ 営業部門

BHARKSUWANA AUDY CHUPONGSさん(アメリカ)
国際ビジネスコース 日本ビジネス専攻 2018年卒業

TOPICS一覧

2018/06/20

地震(じしん)や緊急時(きんきゅうじ)に役立(やくだ)つW…

地震(じしん)や緊急時(きんきゅうじ)に役立(やくだ)つW…

  • ECC学校法人 山口学園
  • 専門学校留学ガイド

お問い合わせはこちら

TEL:06-6372-1510

FAX:06-6372-1544

フリーダイヤル:0120-644-882

(日本国内通話無料)

E-mail:is-office@ecc.ac.jp
(月~金 10:00~18:00)
※ただし、日本の祝日と本学が定める休日を除く。

WEBからのお申し込みはこちら

このページの先頭へ
Copyright © Yamaguchi Gakuen. All Rights Reserved.