募集(入試)要項

2018年度 留学生募集に関して

募集コース

ECC国際外語専門学校

■定員:90名

学科 コース 期間
エアライン学科 エアラインコース
(キャビンアテンダント専攻、グランドスタッフ専攻)
2年
ホテル・観光学科 ホテルコース
トラベルコース
(国家資格専攻)
国際ビジネス学科 国際ビジネスコース
(国際ビジネス専攻)
(日本ビジネス専攻:非漢字圏留学生対象)
(日本観光ビジネス専攻:留学生対象)
(Business & Management専攻:留学生対象)
総合英語学科 総合英語コース

※大学短大併修制度は、留学生は申し込みできません。また、国際交流プログラムも申し込みできないものがあります。

ECCコンピュータ専門学校

■定員:60名

学科 コース 期間
高度情報処理研究学科 ゲーム開発エキスパートコース
(ゲームCG専攻、ゲームプログラム専攻)
4年
IT開発エキスパートコース
(システムエンジニア専攻、ネットワークエンジニア専攻)
マルチメディア研究学科 ゲームプログラム開発コース 3年
IT開発研究コース
(システムエンジニア専攻 、ネットワークエンジニア専攻)
Webデザインコース
(Webデザイナー専攻 、Webエンジニア専攻)
グラフィックデザインコース
CGデザインコース
(3DCG専攻 、ゲームキャラクター専攻 、アニメ・イラスト専攻)
マルチメディア学科 システムエンジニアコース 2年
経営工学科 ITビジネスサポートコース
(ITビジネス専攻、日本ITビジネス専攻:留学生対象)
ECCアーティスト美容専門学校

■定員:20名

学科 コース 期間
美容科 - 2年
アーティスト学科 ビューティアドバイザーコース
ネイリストコース
エステティシャンコース(女子のみ)
ブライダル・ウェディングコース(女子のみ)
特殊メイクアーティストコース
スタイル学科 モデル・タレントコース 1年
ファッションアドバイザーコース

※授業は、月~金曜日1時限90分授業にて週15時限程度実施。
(コースにより多少の差があります。また、選択授業などは別途受講することができます。)
※コース科目とは別に、入学後日本語の授業を受けることができます。
※アーティスト美容専門学校や、一部のコースに関しては、卒業後、日本でその分野の就労が認められません(くわしくは、各校までお問い合わせください)。

入学基準

下記の条件をいずれも、満たしているもの

  • 法務大臣により告示されている日本語教育機関にて6ヶ月以上の日本語教育を受けた者で、出席率が良好であること。
    または日本語能力試験N2(2級)以上もしくは日本留学試験日本語科目が200点以上の能力がある者。
    ※ 国内の日本語学校に通っている学生は、出席率 85%以上が入学基準となります。
     (健康上の理由など、やむを得ない事情で出席率が、85%未満の場合は、ご相談下さい(但し、80%以上は必要です)。)
    ※ コースによっては、N1(1級)レベルの日本語能力が必要です。
  • 外国において、12年以上の学校教育を修了(見込み)した18歳以上の者。
  • 進学する分野に対して目的意識と学習意欲をしっかり持っている者。

※上記入学資格に該当しない場合でも、本学校長から特別に入学資格認定を受けた場合は受験できます。

出願時期

応募対象者 出願期間
国内出願 2017年10月2日(月)~ 2018年3月23日(金)
海外出願 2017年9月1日(金)~ 2018年2月16日(金)

※国内出願の3月以降は、出願受付時にビザの期限が2週間以上残っており、ご案内する学費の納入期日で入金が可能な方のみ受付できます。
※海外出願は、国、地域によっては2018年1月末日までの受付となります。詳しくはお問い合わせください。

選考方法

試験科目
  • 書類審査
  • 面接(日本語口頭試問含む)
  • 日本語筆記試験

    ※下記基準を満たせば、一部のコースは、筆記試験が免除となります。

    日本語筆記試験免除基準

    日本語能力試験N2(2級)以上、日本留学試験・日本語科目200点以上、J.TEST 500点以上(D級以上)

  • 英語基礎力確認試験(筆記)※ECC国際外語専門学校のみ
  • 選考日に関しては、出願受付後に連絡いたします。
    (事前の書類審査で不合格判定になった場合、日本語筆記試験、面接等は行いません。その際はご連絡をいたします。)
  • 下記のいずれかの資格・スコアをお持ちの方は合格した場合、下記該当の学費減免ランクとなります。
    (減免金額については、学費の項をご覧ください。)

3校共通

日本語系ライセンス 学費免除ランク
日本語能力試験 A:N1(1級)
B:N2(2級)
C:資格・スコアの未取得者
日本留学試験(日本語科目) A:250点以上
B:200点以上
C:資格・スコアの未取得者
ビジネス日本語能力テスト A:500点以上
B:400点以上
C:資格・スコアの未取得者
J.TEST(A~Dレベル) A:700点以上(準B級)以上
B:500点以上(D級)以上
C:資格・スコアの未取得者

3校共通

英語系ライセンス 学費免除ランク
TOEIC A:900点以上
B:750点以上
C:資格・スコアの未取得者
IELTS A:7.0以上
B:6.0以上
C:資格・スコアの未取得者
TOEFL A:100点以上(iBT)600点以上(PBT)
B:80点以上(iBT)550点以上(PBT)
C:資格・スコアの未取得者

※このランクA~Cは、出願受付時の日本語学校出席率を日本語学校卒業時まで維持することを前提として、学費減免をおこないます。
※受験時に下記の資格・スコアを持っていなくても、本学受験後、入学までに日本語能力試験等に合格した場合は、該当する学費ランクに変更いたします(2018年3月末日までの合格証を提出分のみ有効)。
※本校に入学した後に、上記の日本語系、英語系ライセンスに合格しても、その後の学費減免ランクが上がることはありません。
原則、入学時の学費ランクで2年次以降学費が継続されます。ただし、1年次の出席率(90%未満)や学則違反・その他、本学学生としてふさわしくない状況にある場合、2年次以降学費ランクは継続されません(その際、Cランク以下の学費設定もあります)。

国内出願について(日本に住んでいる留学生)

現在、国内にお住まいで日本語学校や大学などに通っており、留学ビザなどの在留資格をお持ちの方は、下記に沿って出願手続きをしてください。
※コース定員に達し次第、募集を締め切ります。

出願時期

2017年10月2日(月)~2018年3月23日(金)

※国内出願の3月以降は、出願受付時にビザの期限が2週間以上残っており、ご案内する学費の納入期日で入金が可能な方のみ受付できます。
※コース定員に達し次第、募集を締め切ります。

入学選考料

20,000円

(学校説明会、個別進路ガイダンスなどに参加された方は免除となります)

出願方法

来校前に、お電話にてご予約の上、申請者または保証人がECC留学生センターまで書類を持参してください。

(遠方の方で、出願のための来校が難しい場合は、郵送(書留)でも受付いたします)

ECC留学生センター

〒530-0015
大阪市北区中崎西1-5-11(ECC国際外語専門学校2号館)

通話無料 0120-644-882

【受付曜日・時間】

 月~金 10:00~18:00

・ただし、日本の祝日と本学が定める休日を除く。

国内出願の流れ

1 入学志願者
学校にて説明
2 入学志願者
出願書類提出、学校にて選考試験受験
3 山口学園
出願書類審査、合格
4 入学志願者
入学金・授業料支払
5 山口学園
入金確認後、ビザ更新など必要に応じて、「入学許可書」発行等、志願者に送付
6 入学志願者
入管法に基づく在留資格「留学」以外の資格で在留している方は、速やかに在留資格の変更申請を行ってください。
また、短期滞在ビザで在留している方は、一度帰国し在外日本公館でビザの交付を受けることとなりますので海外出願の手続きをとってください。

出願書類

1 入学願書(Form1) 1~3は出願者本人自筆あるいは、パソコン入力のうえ、誓約書の署名は自筆
2 学習の理由、誓約書(Form2)
3 留学資金に関する質問書(Form3)
4 経費支弁保証書(Form4)
(経費支弁者自筆または受験者本人が経費支弁者の了解を得て代筆)
経費支弁者とは入学志願者と深い関係があり、留学資金を実際に負担される方
※代筆の場合は、学校より経費支弁者に確認の連絡をすることがあります。
5 在日身元保証書(Form5)
(身元保証人自筆・いない場合は不要)
在日身元保証人とは留学資金は負担しないが、在日中の学生指導及び緊急時の資金提供を責任を持って行うことができる方
6 写真2枚(4cm×3cm) 願書用1枚と、入学後の学生証用1枚の合計2枚(※6ヶ月以内に撮影のもの)
7 最終出身学校の卒業証明書、または卒業証書(原本) 郵送の場合はコピーを郵送。試験当日に原本を確認しますので持参してください。
8 パスポート(原本)
9 在留カード(原本)
10 日本語学校の出席成績証明書 出願日より1ヶ月以内に作成されたものを提出してください。
11 日本語能力を証明する書類(原本)
(未取得の場合は、不要)
下記のいずれか
  • 日本語能力試験の認定書および、成績通知書(N2・2級以上)
  • 日本留学試験の成績通知書(日本語科目200点以上)
  • BJTビジネス日本語能力テストの成績認定書(BJT400点以上)
  • J.TESTの成績通知書(Dレベル500点以上)
※日本語能力に関する証明が無い場合も受験できます。
※原本は返却します。

下記書類に関しては、必要に応じて準備してください。

12 海外送金の振込み通帳 または送金証明書 日本に入国後、日本語学校の費用・生活費等で、経費支弁者から送金を受けた学生は、海外送金の履歴がわかるもの
13 資格外活動許可証と、アルバイトの給与明細 または給料振込通帳 日本入国後、アルバイトをしている、または、過去にしていた学生は、本校より提出を求めることがあります。
14 英語能力を証明する書類 学費減免にかかわる場合のみ提出(TOEIC750点以上、IELTS6.0以上、TOEFL iBT80点以上、PBT550点以上)

提出書類に関する留意事項

  • 外国語により作成されている資料には、日本語の翻訳の提出を求めることがあります。
  • 証明書類はできるだけ発行機関の名称、所在地等が印刷された用紙で作成してください。
  • 日本在住の身元保証人がいる場合は、身元保証書(Form5)に記入いただき提出してください。
  • 記載書類は必要最低限のものであり、この他にも在留資格認定のための条件に適合していることを立証するための書類を提出していただく場合があります。
  • 出願書類は、記入前と記入後にコピーを取っておかれると訂正の際に便利です。
  • 提出できない書類がある場合は、ご相談ください。
  • 必ずボールペンなどの消えないもので記入して下さい。

お問い合わせ・出願書類提出先

国内出願

現在、国内にお住まいで日本語学校や大学などに通っており、就学・留学ビザなどの在留資格をお持ちの方は、下記にお問い合わせの上、出願書類の提出をしてください。

ECC留学生センター

〒530-0015
大阪市北区中崎西1-5-11 (ECC国際外語専門学校2号館内)
ECC International Student office
(c/o Ecc Kokusai College of Foreign Languages No.2 Building)
1-5-11NAKAZAKINISHI
KITA-KU OSAKA 530-0015 JAPAN
E-mail:is-offic@ecc.ac.jp

【受付曜日・時間】

月~金 10:00~18:00
*日本の祝日と本学が定める休日を除く

海外出願について

現在海外にお住まいで、留学生ビザ申請をする方は下記に沿って出願手続きをしてください。

出願時期

2017年9月1日(金)~2018年2月16日(金)必着

(注)提出書類に不備や不足がある場合は訂正や追加をお願いすることもありますので、時間的余裕をもって提出してください。
※海外出願は、国、地域によっては2018年1月末日までの受付となります。詳しくはお問い合わせください。
※コース定員に達し次第、募集を締め切ります。

入学選考料

20,000円

出願方法

書留郵便など、発送・到着の確認のできる郵送方法を利用の上、出願書類を送付してください。保証人が日本にいる場合は、下記までご持参も可。
(保証人とは、申請者の出願時と在日中の指導を行う方です。)

送付先

〒530-0015
大阪市北区中崎西1-5-11(ECC国際外語専門学校2号館内)
ECC留学生センター

海外出願の流れ

1 入学志願者
学校、現地にて説明
2 入学志願者
出願書類提出、現地選考試験受験
3 入学志願者
選考料支払
4 山口学園
書類審査および選考試験に合格された方には「入学許可書」を発行し、必要書類を法務局に提出します。
5 法務省
在留資格を審査し、在留資格認定証明書を発行
6 入学志願者
経費支弁者は、本学が指定する方法によって入学金・授業料・その他諸経費など請求した金額を納入します。
入金の確認後に在留資格認定証明書をお渡しします。
7 入学志願者
入学志願者は法務省入国管理局発行の在留資格認定証明書を持って、在外日本公館にビザ申請を行います。
ビザ発給後、出国の準備に入ります。
※旅券申請、査証申請の際に必要な書類は、各申請先機関に直接お問い合わせください。
8 (ビザ発給)
 
9 (来日・来校)
入学日に遅延した場合は入学を取り消すこともあります。

出願書類

志願者は下記の書類を提出してください。

1 入学願書(FORM-1) 必ず、本人がすべての項目を日本語で記入すること。(パソコン入力可 署名箇所は自筆)
学歴欄の入学年齢や課程の年数などが変則的な場合は、その理由を説明する学校等からの文書を添付。
学習理由は、具体的に詳しく記述すること。
2 最終出身学校の卒業(見込)証明書(原本)または卒業証書(原本)  
3 写真4枚(4cm×3cm) 最近3ヶ月以内に撮影した上半身脱帽したもの
4 旅券のコピー 顔写真掲載ページ、日本への入出国履歴の掲載された全ページ
5 日本語能力を証明する書類(原本) 下記のいずれかが必要です。(下記以外の日本語能力を証明する書類は、ご相談ください。)
  • 日本語能力試験の認定書および、成績通知書(N2・2級以上)
  • 日本留学試験の成績通知書(日本語科目200点以上)
  • BJTビジネス日本語能力テストの成績認定書(BJT400点以上)
  • J.TESTの成績通知書(Dレベル500点以上)
6 戸籍の写し またはそれに代わる証明書の原本(同居家族全員分)
7 誓約書(FORM-2) 入学志願者、経費支弁者が、それぞれ自筆で署名し捺印する。
※日本の学校(大学、日本語学校等)に在席したことがある場合は、出席率や成績を示す証明書。出席率や成績が不十分な場合は、書類選考で不合格になることもあります。

<下記の書類は該当する場合のみ提出すること>

8 在学証明書 該当する場合のみ提出
9 在職証明書 職務内容の記載のあるもの。復職予定の場合は、その旨も記入する。
10 英語の能力を証明する書類 学費減免にかかわる場合のみ提出(TOEIC 750点以上、IELTS 6.0以上、TOEFL iBT 80点以上、PBT 550点以上)

経費支弁者は下記の書類を提出してください

送金により経費を支弁する場合

1 経費支弁書(FORM-3) 支弁者がすべての項目を記入すること。(パソコン入力可 署名箇所は自筆)
  • 2.(1)学費は、支払方法に○をする。
  • 2.(3)生活費の支払方法は、入国時の持参金、送金金額・回数(~ヶ月に1回など)を明記。
2 預金残高証明書  
3 在職証明書 自営業者または会社経営者の場合は、法人登記簿等
4 納税証明書 所得金額が記載されたもの
5 申請者との関係を立証する資料 中国の方は「家族関係公証書」

本人以外の本邦居住者が経費を支弁する場合

1 経費支弁者(FORM-3) 実印を使用の上、支弁者が自筆で記入すること。
2 身元保証書(FORM-4) 実印を使用の上、保証人が自筆で記入すること。
3 支弁者の住民税納税証明書 所得金額も明記されたもの
4 預金残高証明書  
5 職業証明 会社の従業員…在職証明書
会社の役員…会社の登記簿謄本
自営業…営業許可証(写し)
6 住民票 同一世帯全員が記載されているもの
外国人の場合は、「登録原票記載事項証明書」
7 申請者との関係を立証するもの (1)親族の場合、本国の戸籍・住民登録等(原則として3親等以内)
(2)会社関係の場合
  • 相手方の事業の案内書または登記簿謄本
  • 取引に係わる信用状の写しまたは外国送金証明書
    (振込先の明記のある銀行印のあるもの)
  • 取引に係わる船荷証券(航空貨物運送状を含む)の写し
  • 法人登記簿(外国政府発行のもの)
  • 資本出資率のわかるもの(下記のいずれか一つ)
    日本側:対外直接投資に係わる外貨証券取得に関する届け出書
    外国側:政府発行の投資額が明記されたもの

申請人本人が経費を支弁する場合

1 申請人名義の銀行等における預金残高証明書 本人の資産を証明する資料
2 在職証明書  
3 納税証明書 所得金額が記載されたもの
4 経費支弁書(FORM-3) 2の(1)(2)(3)および氏名(署名)のみを記入してください。

奨学金にて経費を支弁する場合

1 奨学金の「給付金額」及び「給付機関」を明示した奨学金支給機関からの証明書 奨学金の支給機関が民間の企業・団体の場合
2 過去の支給対象留学生リスト 無い場合は、当該企業・団体の概要を説明する資料および奨学金支給規則に類する資料
3 当該留学生が奨学金受給に至った経緯を説明する資料  

提出書類に関する留意事項

  • 外国語により作成されている資料には、日本語の翻訳の提出を求めることがあります。
  • 提出資料については、2017年7月1日以降に作成されたものを提出してください。
  • 証明書類はできるだけ発行機関の名称、所在地等が印刷された用紙で作成してください。
  • 日本在住の身元保証人がいる場合は、その方に身元保証書(FORM-4)に記入いただき提出してください。
  • 上記書類は必要最低限のものであり、この他にも在留資格認定のための条件に適合していることを立証するための書類を提出していただく場合があります。
  • 出願書類は、記入前と記入後にコピーを取っておかれると訂正の際に便利です。
  • 出願者の国籍や国情によっては、上記以外の書類が必要となる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
  • 提出できない書類がある場合は、ご相談ください。

お問い合わせ・出願書類提出先

海外出願

現在、海外にお住まいで留学生ビザ申請をする方は下記にお問い合わせの上、出願書類の提出をしてください。

ECC留学生センター

〒530-0015
大阪市北区中崎西1-5-11 (ECC国際外語専門学校2号館内)
ECC International Student office
(c/o Ecc Kokusai College of Foreign Languages No.2 Building)
1-5-11NAKAZAKINISHI
KITA-KU OSAKA 530-0015 JAPAN
TEL:+81-6-6372-1510
FAX:+81-6-6372-1544
E-mail:is-offic@ecc.ac.jp

お問い合わせはこちら

TEL:06-6372-1510

FAX:06-6372-1544

フリーダイヤル:0120-644-882

(日本国内通話無料)

E-mail:is-office@ecc.ac.jp
(月~金 10:00~18:00)
※ただし、日本の祝日と本学が定める休日を除く。

WEBからのお申し込みはこちら

  • 資料請求
  • 学校説明会
  • 日本語を学びたい方へ!

サポートサポート

サポート
サポート

卒業生の声一覧

日本で就職決定!

国内大手旅行会社 Webデザイナー

陳 嘉愉さん(香港)
Webデザインコース 2017年卒業

TOPICS一覧

2017/04/06

2017年度 学校法人山口学園 入学式

桜が咲き始めた4月4日西日本最大級の宴会場・ホテルニューオ…

  • ECC学校法人 山口学園
  • 専門学校留学ガイド

お問い合わせはこちら

TEL:06-6372-1510

FAX:06-6372-1544

フリーダイヤル:0120-644-882

(日本国内通話無料)

E-mail:is-office@ecc.ac.jp
(月~金 10:00~18:00)
※ただし、日本の祝日と本学が定める休日を除く。

WEBからのお申し込みはこちら

このページの先頭へ
Copyright © Yamaguchi Gakuen. All Rights Reserved.